会社の業績の良し悪しというものは、実は根底において経営者の「運気」がの良し悪しの状態が大きく影響しています。ですから 経営者にとって「運気」は、とても重要です。運不運に左右されず、持続的成功をモノにしたいのであれば、「運気」をしっかり掌握しておかなければなりません。

 

もちろん、会社を安定的に発展させるには、多大な努力と一定以上の経営手腕が不可欠です。
でも、それだけでは十分ではないのです。

 

会社経営において市場がどのように変化しようとも経営環境に左右されずに正しい成果を生み出し続けていく。
そのためには、努力と経営手腕はもちろんのこと、その根底に経営者の「運気」が正常に作用していることが必要不可欠なのです。

 

では、自分の運気が良好なのか、悪くなっているのかはどのように察知すればいいのでしょうか?
どうしたら運気を良い状態にすることができるのでしょうか?
会社の運命を背負っている経営者が安心して使える方法はあるのでしょうか?

 

 

【運気の原理】

 

良い運気の時には、良い運の数字が自然とやってきます。
一方、悪い運気の時には、悪い数字が自然とやってきます。

 

これは運気の法則、原理です。

 

普段はあまり気づかないかもしれませんが、貴方の周りには沢山の数字が存在しています。
その数字が、貴方の運気の状態に応じて良い数字かあるいは悪い数字が関わっているのです。
数字には、それぞれ意味があり、1?9までの数字の中で、吉・普通・凶・大凶と分かれています。

 

この数字の意味を正しく理解して日頃数字を意識していれば、自分の現在の運気が良いのは悪いのかを知ることが出来ます。

 

さらに運気を良くしたければ、吉の数字のパワーを使えばいいのです。
吉の数字が来ないのであれば、自ら意識的に吉の数字を取りに行くことで運気(金運)をアップすることは可能なのです。

 

この運気の原理は簡単に実行できるのにかなり効果があります。ですから当社では、クライアント企業の経営者様には必ず「吉の数字と凶の数字の意味」と「良い運気の取り方」を詳しく説明するようにしております。

 

実行するのには少しの手間だけで努力もお金もいらない運気を強化する運気の原理。
経営者には必須の知識だと思っております。

関連ページ

当社の風水鑑定書の秘密をお教えします・・・実は、本格伝統風水の秘伝ロジックはしっかり折込んでいますが、読んでもわかるようにはなっていないのです。
企業経営を繁栄に導く中国占術の秘伝技術を提供する企業占術コンサルタント【美槻衣伽(みづきよりか)】
効果的な最善の方策を使い全力で努力しているのに、何故か一向に業績が改善しない異常事態に陥っているときに知っておかないと危ない経営の話
企業経営を繁栄に導く中国占術の秘伝技術を提供する企業占術コンサルタント【美槻衣伽(みづきよりか)】
良い風水の家や会社で、生まれ持っての運勢も良いのに上手く行かない理由
企業経営を繁栄に導く中国占術の秘伝技術を提供する企業占術コンサルタント【美槻衣伽(みづきよりか)】