“企業秘密”は貴重で高価なもの、だからこそ隠さなくてはいけません。
ビジネスの世界では“企業秘密”は少なからず存在します。

 

企業秘密が外部に漏れるとその企業にとって時に存続の危機に発展することもあるため
どの企業も企業秘密が外部に漏れないよう細心の注意を払っています。

 

当社は本格伝統風水の秘伝のロジックを使うことによって、低くない確率で多くのクライアントに現実的な良い変化を生み出しております。
その秘伝のロジックは、誰もが簡単に知ることができるという代物ではありません。
秘伝ですから、入手するためには膨大な労力と費用と時間を費やさなければならず、それでいて必ず得られるというわけでもありません。
ですから、当社が得た秘伝のロジックは取扱いには細心の注意を払っております。

 

当社の風水鑑定書には、「基本的な風水ロジック」と「クライアント様が分かり易いような言葉に書き換えた秘伝のロジックを使った鑑定結果と処理法」を記載しております。
でも、秘伝のロジックがどのようなものなのかはわからないような仕掛けを施しております。

 

何故なら、クライアント様が理解できない言葉を並べても何の意味もありませんし、当社の企業秘密が外部に漏れないようにすることが必要だからです。
従って仮に当社の風水鑑定書を他の風水の専門家が見ても、秘伝のロジックの存在は見抜けず鑑定内容の価値を誤解してしまうことでしょう。

 

当社がコンサルティングで使用する秘伝のロジックは、私が習った先生が、本場中国の何百冊もの書籍や秘伝書や資料を読み、その中から研究を重ね、長い年月をかけて読み解き、苦労して見つけた貴重なものです。
ですから、私が作った鑑定書によって、秘伝が漏れることは何としても避けなければなりません。

 

「秘伝が隠されてる鑑定書なんかで大丈夫なのだろうか?」
そのように疑問を持つ方がいるかもしれません。
でもご安心ください。
クライアントが状況を改善するために何をすべきなのか?という鑑定書の要は、しっかりと具体的かつ丁寧に記載しておりますので、効果は全く問題ありません。

 

同業の人達が鑑定書を見た結果、品質を読み間違えて誤った低い評価のレッテルを貼ろうとも問題がないどころか大歓迎です。
(風水の世界も厳しい競争社会ですから、油断してもらった方がとても有り難いです。 )

 

秘伝を外部に漏らしてしまう・・・
それは秘伝を学んだものとして「絶対にしてはいけない行為」だと思っています。

 

ですから当社の風水鑑定書には、風水を学んだことのある方なら誰でも知っている基礎のロジックだけを載せ、秘伝のロジックは結果と処理方法のみ私の言葉で記載させて頂いております。

 

そして、どうしても鑑定書に記載出来ない重要事項に関しては、鑑定のために現地に伺った際にお伝えして、その場で処理させて頂いております。

 

当社の鑑定書に秘密、いかがでしょうか?
今回の話は誰にも言わないでくださいね。

関連ページ

知っている経営者だけがコッソリやっている運気を上げる方法
企業経営を繁栄に導く中国占術の秘伝技術を提供する企業占術コンサルタント【美槻衣伽(みづきよりか)】
効果的な最善の方策を使い全力で努力しているのに、何故か一向に業績が改善しない異常事態に陥っているときに知っておかないと危ない経営の話
企業経営を繁栄に導く中国占術の秘伝技術を提供する企業占術コンサルタント【美槻衣伽(みづきよりか)】
良い風水の家や会社で、生まれ持っての運勢も良いのに上手く行かない理由
企業経営を繁栄に導く中国占術の秘伝技術を提供する企業占術コンサルタント【美槻衣伽(みづきよりか)】