仕事占い メール鑑定(易、九星気学、風水、姓名判断、奇門遁甲、手相、ダウジング、地相鑑定)


spacergif

業務内容|仕事占い|「企業鑑定専門・占い師 運命学コンサルタント」※ 美槻衣伽(みづきよりか)

鑑定方法

「仕事」と「占い」を結びつける方は少ないかもしれません。
それでは、なぜ仕事と占いを結びつける必要があるのでしょうか?

それは、生と共に与えられた運気を上手に使い、悪い時期を知り、
運気を読む方法を用いてより効率的に仕事を進めることで最悪な事態を未然に防ぎ回避することが出来るからです。

悪い時期にチャレンジするよりも、良い時期にチャレンジをする。
悪い時期には入念に内容を固め、良い時期にスタートを切る。
動くべきでは無い時期には、自分を成長させることに専念し力を蓄え、動くべき時期に動き良い運気の流れに乗る。

もちろん、より上手に運気の流れに乗る為には、努力や行動が必要です。
何もしなければ、知らない間に波が去り、運気の波に乗る事はできません。

一般的に運の良い人というのは、自然と運気の法則を理解し直感でこの法則に従って動いているのです。
そして、楽しみながら最大限の努力をしています。
仕事以外でも、家を買う時期・引っ越しをする時期・方位・位置・色などなど・・・全てにおいて直感で行っているのです。
良い時期もあれば悪い時期もある。このことをきちんと理解した上で乗り越える大切さも全て受け入れ行動しているのです。

私も含め、この法則を直感で理解し動ける人というのは意外と少ないものです。
でも、直感で理解することは不可能でも知ることが出来る。それが運命学(占い)なのです。

それでは、何故ひとつの占術ではなく複数の占術を用いて運気を見るのでしょうか?

生と共に与えられた「持って生まれた運」が基本運となりますが、その後に辿って来た人生によって現在の運気が異なるからです。
持って生まれた運は同じでも、育った環境・見聞きしたもの・努力の違い・情報の違い・行動・・・などによって現在の運気は変わっているからです。

ですので、
持って生まれた運気を判断した上で、現在の運気を確認し、どう動くべきか何をするべきかを判断する必要があるからなのです。

【易学】
運命学の哲学の基礎となる学問です。 一般的に、卜(ボク)術と言われる占術です。 卜術とは、その時の事柄や事態の成り行きを鑑定する占術です。  
【九星気学】
一般的に命術と言われる占術です。 命術とは、生年月日(または生まれた時間)により目に見えない宇宙全体の働きにより生と共に与えられた運を鑑定する占術です。
【風水】
一般的に相術と言われる占術です。 風水とは、目には見えない「気の流れ」を読み取り、操り、活用し、 流れくる良い気をしっかりと受け止め、悪い気を受け流す占術です。 「気の流れ」を理解して調和することで、その時その場所に合った「気」を取り入れることが出来るのです。 主な例としては、自宅の気の流れを鑑定し、住んでいる方が上手に良い気の流れを体に取り入れる方法です。
【ダウジング】
一般的に、卜(ボク)術と言われる占術です。 卜術とは、その時の事柄や事態の成り行きを鑑定する占術です。 日本以外の国では(例外もあります)、ダウジングをマスターしていないと占い師として認められないとされている占術です。 ダウジングは、潜在意識を筋肉の動きに寄って読み取り鑑定を行います。 歴史的には、水源を見つけるためのテクニックとしてもよく知られていますが、実際にはそれ以外にも多くのことが可能です。 現在では、自分の知りたい情報を得る方法として様々な方面に使用されています。 例えば、紛失物を探したり、選択した事柄のYESNO判定(複数判定も可能)など様々なことが可能な占術です。
【地相鑑定(ジオパシッックストレス】
「人間の健康に対して不快感や病気を引き起こす原因となりうる地球に関連したエネルギーによるストレス」をジオパシックストレスと言う事が出来ます。 ジオパシックストレスは、地球の自然の電磁場環境が崩される事により生じるエネルギー現象です。 ジオパシックストレスの影響により、主に、癌や精神的な面への悪影響が出ているという報告もあります。 影響は、受けてすぐに表れるというものではなく、慢性的なものであるために、その存在が非常に分かりにくい物です。 ジオパシックに敏感な人に対し徐々に影響を与え少しずつ体を弱らせて行く為に、結果として幸福感や精神的、肉体的な充実感を得るのが難しいなどの症状が現れます。
手相や人相と同様に大地にも”相”があります。”大地の相”の事を地相”と呼びます。 「住んでいる場所」「寝ている場所」が病気の引き金になるのではないかをいう研究はおよそ100年ほど前から行われてきました。 地相鑑定とは、悪影響を及ぼしている地相を調査し、その為の対処処理を行う鑑定です。
【手相(東洋手相)】
一般的に相術と言われる占術です。 一般的に普及している手相とは、西洋手相という鑑定方法ですが、私は敢えて東洋手相を用いて鑑定を行っています。 手や爪の形やその艶、そして手のひらに記された様々な線や紋様の状態から、その手の持ち主の個性・性質・健康状態・今後の運勢などを鑑定する占術です。 但し、手相は持ち主の思考、行動、生活などにより日々刻々を変化していきます。

facebook

トップページへ